ブラジャー選び方を間違ってませんか?正しい選び方講座

正しいブラジャーを選ばないと、
様々なデメリットをもたらしてしまいます。
 
例えばバストアップができなかったり、
ボディラインが崩れていったり、
バストが垂れさがったりしてしまいます。
 
そのほかにも肩こりの原因にも繋がりますので、
正しいブラジャーの選び方は重要なことなのです。
  
しかし多くの女性の方は間違った選び方をしてしまっています。
  
ここではバストアップにもつながる、
ブラジャーの正しい選び方をお伝えしていきます。
 
まずメーカーが表記しているサイズは、
若干の違いがありますので、自分のサイズは
これだからといって、試着をしないで
決めることは避けるようにしてください。
 
そして試着をする際には、
姿勢を正して付け方も正しいつけ方で
試着をするようにしてください。
 

具体的なチェックポイントは、
カップの上部が食い込んでいたり、
もしくは浮いてしまっていないか
確認をしてください。
 
次に前中心部分を確認して、
苦しかったり、逆に浮いてしまうものは
合っていませんので、そのようなことが
ないものを選ぶようにしてください。
 
次にアンダー部分が苦しかったり、
ズレ上がったりしないかを確認していきましょう。
 

外した後、肌に跡が残るようであれば合っていません。
 
ストラップの確認をしていきます。
・ずれている
・苦しかっる
・食い込んでいる

これらのものは合っていません。
 

最後にバージスラインをチェックしていきます。
 
バージスラインが食い込んでいたり、
またはバージスラインにワイヤーないことを
確認してください。
 

特にワイヤーが当たって痛いものは、
選ばないようにしてください。
 
これらのことをチェックしながら
試着をすることで、正しいブラジャー選びを
することができて、バストアップもすることができます。

美乳革命の魅力まとめ

45578767878

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ